古賀、新宮、福津フィットネスクラブレックス(REX)

 ■ウエストを引き締めたい
   
 

ウエストを引き締めるためには、まず、お腹を取り巻く脂肪を落とすことです。そのために有酸素運動で、脂肪を燃やします。  また、腹筋は、上部、下部、横っ腹に分けて、各15〜20回を2〜3セットまたは、それ以上こなします。具体的には、クランチ・リバースクランチ・膝を倒してのクランチ(左右)などです。  すぐに結果はでませんが、3ヵ月は継続してみましょう。そうすることで、お腹周りがスッキリしてきます。

  アブクランチ  
クランチ  
 
   
   
   
   
       
 ■筋肉をつけたい
   
筋肉は使わなければ、劣化(萎縮)してしまいます。逆に、使えば筋肉は増えます。 まずは、生活に必要な大きな筋肉を鍛えましょう。太もも、おしり、お腹、背中、胸などの部位を種目別にトレーニングします。 初めのうちはやや重めの重量で、10回を2〜3セット繰り返します。それを週に2〜3回行います。 もちろん増やしたい部位を中心に行うといいでしょう。70代になっても、筋肉はつきます。 ただし筋肉をつけるためには、食事も大切です。筋肉の主な材料は、たんぱく質です。肉や魚、卵、大豆製品、乳製品などのたんぱく質をしっかりと取りましょう。  
 
 
   
       
  チェストプレス   レッグプレス  
  チェストプレス   ダンベルカール  
         
         
 ■血流を良くして肩こりを軽くしたい
   
 

肩こりは、病気ではありません。肩関節周辺の筋肉が硬くなっているだけです。その筋肉をストレッチしたり、筋力トレーニングすることで解消できます。  具体的には、ゴムチューブ(軽めのもの)でインナーマッスルをトレーニングします。また、ストレッチポールも有効です。プールでは、アクアダンベルなど肩周りの筋肉を動かすことで血流が良くなり、結果、肩が軽くなります。 ※五十肩の場合は、整形外科でご確認ください。

  チューブトレーニング  
チューブレーシング  
 
   
   
   
   
       

レックスへの入会を考えている方

古賀レックスで体験や見学を行いたい

レックスへの入会を考えている方スイミングスクールの体験や見学を行いたい

レックスまでの道のり